2017年03月28日

永野裕紀子〜絞殺されたあと酒樽漬けにされる〜


永野裕紀子.jpg

『悪魔の手毬唄』より


◆仁礼文子(演者:永野裕紀子)
 村の有力者・仁礼嘉平の娘。由良泰子の通夜が行われた晩、青池リカに絞殺される。遺体は翌朝に葡萄酒工場の酒樽の中に浸かった状態で発見されたが、その腰には竿秤が差し込まれ、秤の皿には正月飾りに使われる作り物の大判小判が置かれていた。


posted by 亀蔵 at 19:54| Comment(0) | 死演者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

深田恭子〜呪われて大口を開けたまま死亡〜


深田恭子.jpg

深田恭子2.jpg

『リング2』より


◆沢口香苗(演者:深田恭子)
 「呪いのビデオ」を持っているが見たことはないという女子高生。呪いのビデオを調査しているTVレポーターの岡崎にビデオを貸す約束をするが、その直前、香苗は誘惑に負けて好奇心でビデオを見てしまう。香苗は岡崎にビデオを見るよう懇願するが、岡崎は結局恐怖に負けて見ることが出来ず、その結果貞子の呪いによって香苗は1週間後に自宅で大口を開けたまま死亡した。


posted by 亀蔵 at 19:54| Comment(0) | 死演者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

エミー・ロッサム〜ホッケーのスティックで撲殺される〜


エミー・ロッサム.jpg

『ミスティック・リバー』より


◆ケイティ・マーカム(演者:エミー・ロッサム)
 雑貨店を営むジミー・マーカムの娘。19歳。女友達と3人でバーで酒を飲んだ翌日に公園の堀の中で他殺体となって発見される。

 捜査線上に浮かんだのはケイティの恋人ブレンダン・ハリスとケイティの父親ジミーの幼馴染みデイヴ・ボイルであったが、犯人はブレンダンでもデイヴでもなく、ブレンダンの弟レイと友人のジョンの2人であった。

 ケイティを殺した理由は特になく、拳銃で遊んでいた時に偶然ケイティの車がやって来たため、イタズラで脅かすつもりが誤って発砲してしまい彼女の肩に被弾、公園内へ逃げる彼女を追いかけて持っていたホッケーのスティックで頭を殴打し殺害したというものだった。


posted by 亀蔵 at 19:16| Comment(0) | 死演者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする